スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭痛を予防する食品

マグネシウムの理想的な摂取量は
1日あたり300mg。

しかし、なかなか摂れていない人が多いようです。

マグネシウムをたくさん摂るためには
何を食べたら良いのでしょうか。

頭痛を予防する食べ物ということになりますね。

玄米、セロリ、アーモンド、ワカメ、豆類、大豆、
黒豆、アーモンド、落花生などが良いでしょう。

納豆や味噌汁など、日本人になじみの深い大豆製品を
食卓に取り入れて毎日摂取しましょう。

しかし、摂取したマグネシウムは体内に貯めておくことは
できないのです。

マグネシウムはストレスで消費されてしまいますが
現在の社会では、ストレスを感じないことが無理でしょう。

上手に気分転換しましょう。

また、アルコールを大量に摂取すると
マグネシウムが消費されやすくなります。

お酒の量もほどほどにしましょう。


病院では教えてくれない偏頭痛克服プログラム




スポンサーサイト

テーマ : 元気になるヒント
ジャンル : 心と身体

tag : 頭痛 ストレス

直射日光と騒音

屋外にいるときだけ日差しに注意するのではなく
普段の生活でも気をつけるべきことがあります。

短い時間でも直射日光を浴びてしまうような場合には
なるべく意識して避けなければいけません。

庭掃除で短時間外に出る場合でも、きちんと目を守りましょう。
洗濯物をベランダで干す時にも、太陽を見ないようにしましょう。

耳を守るのは、耳栓が良いでしょう。

近所で工事が行われている時などは、騒音に悩まされます。
頭痛にならないために家の中でも耳栓を使いましょう。

就寝時に耳栓を使うこともおすすめです。
シーンとして熟睡できます。

名作『ティファニーで朝食を』の中で
オードリー・ヘップバーンも使っていました。


テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

tag : 耳栓 騒音 紫外線

頭痛に良くない食品

赤ワインは頭痛によくありません。

量を減らしたり、最初の一杯だけを赤ワインにして
二杯目からは他のアルコールを飲むと良いでしょう。

アスパラギン酸 という成分も偏頭痛を誘発します。
アスパラギン酸とは、カロリーをカットしたダイエット用の
甘味料に入っている成分です

コーヒーや紅茶にダイエット甘味料を入れている方は
摂取しすぎているかもしれないので気をつけましょう。

グルタミン酸ナトリウム が入った化学調味料も
頭痛持ちの人はあまり摂取すべきではありません。

旨み成分 と呼ばれる化学調味料です。
料理に使いすぎないように気をつけたいものですね。

コーヒーは常習性があるので、カフェイン中毒になると
禁断症状のひとつとして頭痛が起こる場合があります。

飲み過ぎには注意しましょう。

偏頭痛改善マニュアル



テーマ : 元気になるヒント
ジャンル : 心と身体

tag : ワイン カフェイン アルコール

目と耳を守る

体調不良が原因の頭痛もあります。
寝不足や風邪が原因で頭痛になることもあります。

肩凝りがひどくなり、肩の筋肉ががちがちになって
頭が痛くなることもありますよね。

それらの他にも、体に受けた光や音が影響して
頭が痛くなることをご存知でしょうか。

光がまぶしすぎたりすると、目がチカチカしますね。
激しい光を受けた時にも頭痛が起こります。

大きな音や不快な騒音で頭が痛くなることもあります。
普段から、目と耳を守ってあげることを意識しましょう。

太陽の光が強い時には、UVカットのサングラスで
目を守ってください。
UVカットが入った薄い色のメガネも販売されているので
1つは持っておきましょう。

つばの大きい帽子で顔が日差しにさらされないように
保護する習慣をつけましょう。


テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

tag : 肩こり UV 風邪

無水カフェイン

頭痛薬を頻繁に使っていると
脳が痛みに敏感になります。

ずっと服用を続けているうちに
わずかな痛みにも敏感に
反応するようになるのです。

普通の人なら気付かない程度の痛みでも
体が痛みを感じてしまいます。

そして頻繁の服用が3ヶ月続けば
更に危険度も上がります。

薬が効いているうちは良いのですが
薬が切れたとたんに痛み出し
また薬を飲み続けることとなってしまいます。

この常習性は、頭痛薬に入っている
「無水カフェイン」という成分に原因があります。

無水カフェインという成分は脳の神経に作用します。

脳神経に興奮的刺激を与え
精神活動を活発にし眠気をさましたり
疲労感を回復させる効果もあります。

頭がだるい感じや重い感じを
カフェインがすっきりさせてくれるので

仕事の合間にコーヒーを飲むと
能率が上がることがあります。

「無水カフェイン」とは
水分を含んでいないカフェインのことです。

無水カフェインは、頭痛薬や鎮痛剤に含まれていて
その効果を助ける働きもしています。


テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

tag : カフェイン 薬物

頭痛さよなら
Categories
頭痛薬
News
頭痛外来









Ranking
人気ブログランキングへ

ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村





ブログランキング【くつろぐ】

ブログ王ランキング

ブログランキング



  • seo
Links
お気に入りに追加
My Yahoo!に追加

Add to Google
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。